加圧トレーニングを始める前に見るサイト

全国の加圧トレーニングジム厳選Navi HOME » 加圧トレーニングの流れをおさらい » 加圧トレーニング中

加圧トレーニング中

このページでは、加圧トレーニングの流れや注意点について解説します。

効果的な加圧トレーニングとは

加圧トレーニング

加圧トレーニングとは、発明者である佐藤義昭先生が長年の研究の末に開発したトレーニング法。

血流をうまく操り行うトレーニングによって、短時間に無理なく効果を上げることに気づいたのをきっかけに、もっとも適切な圧力を研究した結果、最終的に現在の方法が生まれました。

加圧トレーニングは一見簡単なように見えますが、安全性を確保したうえで行う必要があるとうたっています。

そのため安全に確実に加圧トレーニングを行うために注意事項が設けられています。

  • 有資格者による指導を受ける
  • 専用の機器を使用する
  • マンツーマンで個別指導を受ける
  • 毎回適正な圧をチェックする
  • 長時間行わない
  • 肌に直接ベルトを着用しない
  • 上肢と下肢は必ず別々に加圧する
  • 無理をしない

加圧トレーニングの手順

加圧トレーニングの基本的な流れを追っていきましょう。

  1. カウンセリング…問診による体調および状態の確認と、その日の体重や体脂肪率などを測定します。
  2. ストレッチ…トレーニング開始前に柔軟性を高めるためのストレッチを行います。
  3. 筋肉トレーニング…加圧トレーニング開始前に、目的とする部位のインナーマッスルを鍛える筋トレを行うと、効果が高まると言われています。
  4. 加圧トレーニング…その日のコンディションに合わせた圧をかけ、トレーニングを行います。基本的には週に1~2回程度が理想的です。長期間適切に続ける方が、効果的とされています。
    ※適正圧:加圧前/1.0 加圧時/血流末梢抵抗値~1.7 除圧後/血流末梢抵抗値~0.6
    (血流末梢抵抗値とは血液の流れにくさを測定して数値化したもの)
    ※加圧時間:腕/10分以内 脚/15分以内で一度圧を下げます。初心者や体力のない人は5分以内で一度圧を下げるようにします。

1回の加圧トレーニングは、10~20分程度で効果が現れるといわれています。あまり無理な負荷をかけたり長時間行うと体に負担がかかり危険ですので、絶対に避けましょう。

加圧トレーニングで使うマシンもさまざま

加圧トレーニングに使用される機器には次のようなものがあります。

加圧マシン
  • 米国製 KAATSU MASTER
  • 米国製 KAATSU NANO
  • 米国製 KAATSU CYCLE
  • 加圧マスタープロ
  • 加圧マスター
  • 加圧マスターミニ
  • KAATSUウェルエイジング®ベルト指導用
  • KAATSUウェルエイジング®ベルト
  • 筋力アップクンEX <アスリートモデル>…生産終了
  • 筋力アップクンEX <スタンダードモデル>…生産終了
  • 加圧ビューティーベルト
大手の加圧トレーニングジムを
徹底比較

大手の加圧トレーニングジムを厳選!それぞれの違いが分かるよう早見表にまとめました。 費用や体験レッスンの有無などをまとめたので 参考にしてみて下さいね。

more
3か月間
加圧トレーニングジムに通ってみた!

大手加圧トレーニングジムに3か月間通ったダイエットレポート。 体重や体脂肪率の変化、トレーニング内容などを詳しくお届けしています!

more
Copyright 全国の加圧トレーニングジム厳選Navi. All rights reserved.
↑